FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木の山「日留賀岳」

栃木の山「日留賀岳」

期 日 平成30年6月9日(土)
コース 小山氏宅から日留賀岳往復
    那須塩原 = 小山秋雄氏宅 - 送電鉄塔 - 林道終点 -木の鳥居 - 日留賀岳
参加者:男 6名 女 3名 計 9名

地元の人でも余り歩かない静かな尾根歩き。
帰りに小山さん宅(農家)で買った高原栽培の大根・蕪は甘くて美味しかった。
シロヤシオ、アカヤシオ、名残りのシャクナゲ、ハクサンチドリ等の花、山頂からは栃木の山々、日光連山が遠くには飯豊山も眺められた。虫に悩まされるかと思ったが気温が低かったせいか大丈夫だった。

(写真をクリックするとアルバム一覧にかわります。アルバム一覧に変わった写真をクリックすると画像が大きくなります。)


日留賀岳から鹿又岳、男鹿山、大佐飛山


小山秋雄氏宅(登り口は右横から) クマガイソウ


九輪草 登山口の鳥居


石碑              鉄塔


林道入り口 林道終点


木の鳥居 林道終点(日留賀岳は左へ)


新緑 シロヤシオ


シロヤシオ 金属の鳥居

 
ドウダンツツジ シャクナゲ


日留賀岳山頂(1,848.8m)    Nさんが重いのにスイカを持ってきてくれた。感謝、感謝


山頂での憩い 日留賀岳山頂の二等三角点


石楠花 山頂から日光連山


大佐飛山と右奥に那須連山 鹿又岳、大佐飛山

 男鹿岳、鹿又岳、大佐飛山 男鹿岳、鹿又岳


 IMG_8893_1.jpg 石楠花


 ハクサントドリ ハクサントドリ


 アカヤシオ 木の鳥居に戻る


 急坂を下り終える 林道終点に戻る


              鉄塔に戻る         小山さん宅に戻る」


 日留賀岳からの展望(インターネットの写真を借用)
スポンサーサイト

春の八甲田山

春の八甲田山

平成30年5月7~8日

(写真をクリックするとアルバム一覧にかわります。アルバム一覧に変わった写真をクリックすると画像が大きくなります。)


八甲田山

八2        八3


八4 八5


八6        八7


八8    八9


八10    八11

八12 八13


八14 八15


八16 八17


八18 
八19


八20 八21


八22 八23



八24                      八25


八26 八27


八28 八29

<K.M>

安達太良山(H30.4.8~9

春の安達太良山登山


期日:平成30年4月8~9日

コース:岳温泉~くろがね小屋~安達太良山往復

(写真をクリックするとアルバム一覧にかわります。アルバム一覧に変わった写真をクリックすると画像が大きくなります。)

安達太良山「くろがね小屋」が老朽化で建替え

2019年度に現在の山小屋を取り壊したうえで、新築に着手し20年度以降にオープンする予定。

建て替えられることとなった「くろがね小屋」

くろがね小屋


IMG_8524_1.jpg IMG_8527_1.jpg
 

IMG_8530_1.jpg IMG_8537_1.jpg


IMG_8546_1.jpg くろがね小屋


IMG_8554_1.jpg       IMG_8573_1.jpg

IMG_8582_1.jpg IMG_8590_1.jpg


IMG_8593_1.jpg IMG_9000_1.jpg


IMG_8621A_1.jpg IMG_8616A_1.jpg


IMG_8630A_1.jpg IMG_8633A_1.jpg


IMG_8640A_1.jpg IMG_8673A_1.jpg
 

IMG_8682A_1.jpg

<K.M>

けいごや橋~大幡山(鉄塔21号)~大幡八丁峠~清八山~女坂峠~大沢山~ボッコノ頭~摺針峠~三ツ星

富士急都留駅=けいごや橋~大幡山(鉄塔21号)~大幡八丁峠~清八山~女坂峠~大沢山~ボッコノ頭~摺針峠~三ツ星=石和温泉

コース 大月=都留駅=けいごや橋~三つ峠山北口登山口~魚止りの滝~左岸~東京電力鉄塔順視路入口~鉄塔25号~24号~23号~21号(縦走路)~大畑八丁峠~清八山(富嶽12景)~刈置山~女坂峠~大沢山(女坂山)~ボッコノ頭~摺針峠~三ツ星バス停=石和温泉駅

参加者:男 5人 女 3人 計8人

 三つ峠山北登り口近くで引返してくる二人の女性に出会う。彼女らは沢に入る予定できたが沢の入口で熊に出くわし怖くなって引返して来たとのこと。沢を右岸に渡るのではあるが一つ手前の26号鉄塔巡視路の方に入ってしまった。これはおかしいと登ったり下ったりして漸くして違う方向に来ていることに気づきバックして25号鉄塔へ巡視路への登り口を見つける。かなりの時間をロスした、こちらの巡視路もかなり荒れており木製橋は傾いていてこわごわ慎重に渡った。
 21号鉄塔(三つ峠からの縦走路)に出てからは一般道となり清八山に着く。清八山は富嶽12景のひとつでここからの冨士山、八ケ岳、南アルプスの眺めは素晴らしかった。
 分岐から刈置山~大沢山(女坂山)~摺針峠の道は余り人が通っていないようである。静かな尾根であるが少し荒れているところもある。
 摺針峠から三ツ星まではこれはひどい道で2度と歩きたくないと思う。特に堰堤付近はザレており砂地で少しでも間違えると沢に落ちる。(地図には載っていない)

(写真をクリックするとアルバム一覧にかわります。アルバム一覧に変わった写真をクリックすると画像が大きくなります。)

清八山より富士山(富嶽12景)

清八山より冨士山


富士急大月駅 けいどや橋


三つ峠山寺田口登山道入口 
湧水が噴出している


左岸に渡る 
魚と止りの滝


荒れた登山道 
大幡八丁峠へ」

送電線巡視路入口 
25号鉄塔

 

24号鉄塔 
傾いた橋


23号鉄塔 
IMG_8733_1.jpg


IMG_8735_1.jpg 
IMG_8736_1.jpg

21号鉄塔(三ツ峠からの縦走路) 登ってきた鉄塔を振返る
 

 清八山へ 大幡八丁峠
 

 ミツバツツジ 清八山より富士山


 八ケ岳 南アルプス

清八山から富士山(富嶽12景) 清八山山頂(1593m)

八丁山への分岐 道標(女坂峠へ)

 ミツバツツジ IMG_8756_1.jpg


 IMG_8758_1.jpg 女坂峠へ


 IMG_8760_1.jpg ヤマツツジ

 刈置山(1445m) 6号鉄塔(刈置山)


 急斜面 大沢山(女坂山)


  女坂峠 ボッコノ頭


  IMG_8774_1.jpg 摺針峠
 

  摺針峠 IMG_8779_1.jpg


  ヤマツツジ 林道に下山
 

  最後の堰堤 IMG_8786_1.jpg
 

  IMG_8787_1.jpg 三ツ星バス停


  


  



プロフィール

llmmcc

Author:llmmcc
低い山を歩く会は1962年創設の山岳会です。
中高年を中心に、30代から70代まで幅広い年齢層の会員が、日帰りハイキングや夏山縦走、沢登りや岩トレ、雪山登山ま
で、オールラウンドに活動しています。
随時会員募集中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。