FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北アルプス裏銀座コース(H27.29~8.01)(4日目)

第4日目 槍ケ岳山荘-槍ケ岳ー槍ケ岳山荘-千丈沢乗越-奥丸山-ワサビ平-新穂高温泉バス停=平湯温泉=新宿 


槍ヶ岳山頂にて3


早朝の槍ヶ岳

(1)早朝の槍ヶ岳シルエット_1


早朝の大喰岳と前穂高岳

(2)早朝の大喰岳と北穂高岳_1


早朝の富士山と南アルプス

(3)早朝の富士山と南アルプス_1


槍ヶ岳山荘の窓から焼岳・乗鞍岳・御嶽山

(4)焼ケ岳。乗鞍岳・御嶽山(後ろ)_1


薬師岳方面

(5)薬師岳_1


槍ヶ岳上部

(6)槍ヶ岳上部_1


山頂へ

(7)山頂へ_1


山頂へ

(8)槍ヶ岳登山(赤い屋根は槍ヶ岳山荘)_1


山頂へ

(10)槍ヶ岳へ_1


山頂へ

(11)槍ヶ岳山頂へ_1


山頂へ最後のハシゴ

(12)槍ヶ岳山頂へ_1


槍ヶ岳山頂

(15)槍ヶ岳山頂_1



槍ケ岳山頂

槍ヶ岳山頂にて3


笠ケ岳と奥に白山

笠ケ岳と白山


焼岳と乗鞍岳

穂高連峰と乗鞍岳


穂高連峰と焼岳・乗鞍岳

穂高連峰


槍ケ岳山頂より槍ケ岳山荘

(20)槍ヶ岳山頂より槍ケ岳山荘_1


トウヤクリンドウ

(21)トウヤクリンドウ_1


肩まで下山

(22)肩まで下山_1


朝日を浴びる槍ケ岳

(23)朝日を浴びる槍ヶ岳_1


槍ケ山荘

(24)槍ヶ岳山荘_1


西鎌尾根下山開始

(25)下山開始は西鎌尾根_1


薬師岳・水晶岳・鷲羽岳

(26)奥薬師岳・水晶岳(右の高い山)鷲羽岳(その前)_1


笠ケ岳

(27)笠ケ岳_1


千丈沢乗越(ここから奥丸山へ下る)

(27)千丈沢乗越(ここから槍平・奥丸山へ)_1


前日通った双六小屋から千丈沢乗越まで尾根

(28)前日通った双六小屋から千丈乗越までの尾根_1


笠ケ岳

(29)笠ケ岳_1


穂高岳・西穂高岳方面


(30)奥穂と西穂高岳方面_1


奥丸山に向かう

(31)奥丸山へ向かう_1


飛騨沢から槍ヶ岳

(32)飛騨沢から槍ケ岳(槍平小屋からの道)_1


槍平方面分岐

(33)左は槍平へ_1


穂高連峰(1)

(33)穂高連峰_1


穂高連峰(2)

奥丸山途中から穂高連峰


穂高連峰(3)

(34)穂高連峰 (3)_1


穂高連峰(4)

奥丸山から穂高連峰


穂高連峰(5)

(36)穂高連峰 (5)_1


穂高連峰(6)

(37)穂高連峰 (6)_1


西穂高・焼岳

(38)西穂高・焼岳・乗鞍岳_1


奥丸山

(39)奥丸山_1


中崎尾根・ワサビ平分岐

(40)下山_1


小池新道に合流

(41)小池新道へ_1


小池新道に出る(奥丸山登山口 この橋を渡ったきた)

(42)ワサビ平へ_1


ワサビ平小屋

(43)わさび平小屋_1


笠新道登り口

(44)笠新道登り口_1


新穂高温泉ロープウエイ

(45)新穂高温泉ロープウエイ_1


卜伝の湯

(46)卜伝の湯_1
スポンサーサイト

北アルプス裏銀座コース(H27.29~8.01)(3日目)

  西鎌尾根から槍ヶ岳山荘へ

  第3日目 三俣山荘-三俣峠-三俣蓮華岳-双六小屋分岐-双六小屋-樅沢岳-千丈沢乗越-槍ヶ岳山荘

        三俣山荘から早朝の槍ヶ岳

(1)三俣山荘より早朝の槍ケ岳_1


            薬師岳(1)

(3)薬師岳_1


             スタート

(2)スタートバックは鷲羽岳_1


               コバイケイソウと槍ヶ岳

(4)コバイケイソウと槍ケ岳_1


         三俣蓮華岳山頂(1)

(5)三俣蓮華山頂_1


               黒部五郎と薬師岳

(6)黒部五郎と薬師岳_1


             三俣蓮華岳より槍ケ岳

(9)三俣蓮華岳82841m)より槍ヶ岳_1


       笠ケ岳

笠ケ岳


     薬師岳と雲の平・水晶岳
薬師岳・雲の平・水晶岳


       三俣蓮華岳山頂

(12)三俣蓮華山頂_1


三俣蓮華岳山頂

(13)三俣蓮華_1


三俣蓮華岳山頂(槍ヶ岳をバックに)

(14)三俣蓮華(後 槍ケ岳)_1


三俣蓮華岳山頂(笠が岳をバックに)

(15)三俣蓮華にて(後 笠ケ岳2897m百名山)_1


クロユリ

(16)クロユリ_1


三俣蓮華岳と水晶岳と鷲羽岳

(17)三俣蓮華と鷲羽岳_1


チングルマ

(18)チングルマ_1


槍ケ岳1

(19)槍ヶ岳_1


双六小屋へ

(20)双六小屋へ_1


双六小屋

(21)双六小屋_1


槍ケ岳(北鎌尾根・西鎌尾根)

西鎌尾根


硫黄乗越

(24)硫黄乗越_1


タカネナデシコ

(26)タカネナデシコ_1


槍ケ岳北鎌尾根

(23)槍ヶ岳北鎌尾根_1


左俣乗越

(27)左俣乗越_1


槍ケ岳へ

(30)槍ヶ岳へ_1


槍ケ岳北鎌尾根

(28)槍ヶ岳北鎌尾根_1


槍ケ岳山荘へ

(31)槍ヶ岳へ_1


千丈沢乗越から西鎌尾根

(32)千丈乗越から西鎌尾根_1


槍ケ岳大槍・小槍

(33)槍ヶ岳大槍・小槍_1


イワベンケイ

(34)イワベンケイ_1


槍ケ岳山荘前にて(女性のみなさん)

(36)女性群_1


槍沢と殺生小屋

(37)槍沢と殺生小屋_1


前穂高岳(手前は南岳と大喰岳)

(38)槍ヶ岳 (2)_1


 夕暮れの槍ケ岳1

夕暮れの槍ケ岳(槍ケ岳山荘前より)

(40)夕暮れの槍ヶ岳 (2)_1


大喰岳と前穂高岳

(42)大喰岳と北穂高岳_1


夕暮れの大喰岳と前穂高岳

(43)夕暮れの大喰岳と北穂高岳_1


夕暮れの槍ケ岳

(44)夕暮れの槍ヶ岳 (4)_1


満月

(45)満月_1

北アルプス裏銀座コース(H27.29~8.01)(2日目)

第2日目 烏帽子小屋-三ツ岳-野口五郎岳-竹村新道分岐-東沢乗越-水晶小屋-ワリモ北分岐-鷲羽岳-三俣山荘

             烏帽子小屋
(1)烏帽子小屋_1 


            コマクサ

(2)コマクサ_1 


              イワツメクサ

(3)イワツメクサ_1 


                 ハクサンイチゲ

(4)ハクサンイチゲ_1 


           野口五郎小屋

(5)野口五郎小屋_1 


            野口五郎岳

(6)野口五郎岳(29243m)_1 


                野口五郎岳(女性群)

(8)野口五郎岳にて女性達_1 

 
              竹村新道分岐
(9)竹村新道分岐_1 


                                         槍ヶ岳と硫黄岳

(10)槍ヶ岳と手前の硫黄岳_1 


                                  ハクサンフウロウ

(11)ハクサンフウロウ_1 


                               野口五郎岳を振り返る

(12)野口五郎岳を振り返る_1 


                                  槍ヶ岳と硫黄岳

(13)槍ヶ岳と硫黄岳_1 


                               東沢乗越

(14)東沢乗越_1 


                          鷲羽岳とワリモ岳

(15)鷲羽岳とワリモ岳_1 


                           水晶小屋の手前

(16)水晶小屋手前_1 


                    水晶小屋への最後の急登
(17)水晶小屋へ最後の急登_1 


                               水晶小屋

(18)水晶小屋_1 


    ワリモ乗越

(19)ワリモ乗越_1 


    鷲羽岳へ

(20)鷲羽岳へ_1 


                     鷲羽岳

(21)鷲羽岳(2924m百名山)_1 


                       三俣山荘

(22)三俣山荘_1 


               三俣山荘より夕暮れの槍ヶ岳

IMG_1415_4.jpg


                 三俣山荘より夕日を浴びる槍ケ岳

夕日を浴びる槍ケ岳


                    三俣山荘より鷲羽岳

IMG_1418_1.jpg


           三俣山荘より三俣蓮華岳

(27)三俣山荘より三俣蓮華岳_1




北アルプス裏銀座コース(H27.29~8.01)(1日目)

第1日目 信濃大町=高瀬ダム-(橅立尾根)-烏帽子小

夕暮れの槍ケ岳(槍ケ岳山荘前より)


第1日目 信濃大町=高瀬ダム-(橅立尾根)-烏帽子小屋
第2日目 烏帽子小屋-三ツ岳-野口五郎岳-竹村新道分岐-東沢乗越-水晶小屋-ワリモ北分岐-鷲羽岳-三俣山荘
第3日目 三俣山荘-三俣峠-三俣蓮華岳-双六小屋分岐-双六小屋-樅沢岳-千丈沢乗越-槍ヶ岳山荘
第4日目 槍ケ岳山荘-槍ケ岳ー槍ケ岳山荘-千丈沢乗越-奥丸山-ワサビ平-新穂高温泉バス停=平湯温泉=新宿 

天気に恵まれ、北アルプスの山々が素晴らしかった。
当初の予定は読売新道を歩くことになっていたが、直前奥黒部ヒュッテから平の渡しまでの道の修復が遅れ通行できないこととなったのでやむなく裏銀座コースに変更し個人山行となった。

第1日目 信濃大町=高瀬ダム-(橅立尾根)-烏帽子小屋

信濃大町駅

(1)信濃大町駅_1


高瀬ダム登山センター

(2)橅立尾根高瀬ダム_1


高瀬ダム

(3)高瀬ダム_1


橅立尾根登山口

(3-2)橅立尾根登山口_1


ウサギ菊

(4)兎鞠_1


烏帽子岳

(5)烏帽子岳(2628m)_1


烏帽子岳

(6)烏帽子岳_1


烏帽子小屋前のイワキキョウ

(7)烏帽子小屋前のイワキキョウ_1


烏帽子小屋から赤牛岳

(8)赤牛岳(2864m売新道)_1


プロフィール

llmmcc

Author:llmmcc
低い山を歩く会は1962年創設の山岳会です。
中高年を中心に、30代から70代まで幅広い年齢層の会員が、日帰りハイキングや夏山縦走、沢登りや岩トレ、雪山登山ま
で、オールラウンドに活動しています。
随時会員募集中です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。